司法書士になるまでの軌跡

司法書士受験生に戻り、司法書士になるまでのブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロでも間違える会社法
昨日の続きです。

有限会社の商号変更による株式会社への移行の登記です。

仮にこうします。

①商号変更の株主総会決議を平成29年11月10日に行いました。

②登記申請日は平成29年11月12日です。

では、登記申請書に記載する「登記記録に関する事項」の日付はいつになるでしょうか?


有限会社から株式会社への移行は、登記が効力要件ですので

もちろん記載すべき日は②の登記申請日です。

しかし、法務局は①の日付で登記してきました。

謄本を取ってみてビックリ!!!

慌てて電話して指摘。

法務局大騒ぎです。

どうやら、登記が効力要件だとちゃんと理解できていなかったみたいです。

補助者に指摘される登記官・・・心中お察しします。


所長が職権更正など許さん(怒)ということで、登記簿ごと作り直してもらいました。

上級法務局の許可を取って作り直したみたいですので、さぞかし怒られたことでしょう。


これは残念ながら実話です。

プロでも間違える会社法恐ろしや((((;゚Д゚)))))))


行政書士試験については、明日早く帰宅できれば明日書きます。

遅ければ来週の土曜日か日曜日に書きます。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/12(日) 19:26:47|
  2. ブログ
  3. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する




<<行政書士試験感想 | ホーム | 言い訳>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。